小物合わせで微妙に格調を変えられる色留袖は、フォーマルな席に手掛ける機会の多い方には大変重宝するきものといえます。親族の結婚式、初釜のときなど、第一礼装、準礼装として幅広くお召しいただけます。基本的な格式としては、家紋無しの場合は訪問着代わりに、五つ紋付きは第一礼装、三つ紋・一つ紋付きは準礼装となります。


西陣袋帯 京芸謹製


金鷲謹製

きもの 色留袖お誂えお仕立て上げ \280,000(税込)
帯    西陣袋帯お仕立て上げ \178,000(税込)
小物  草履バッグセット \33,000(税込)



2007年11月 『 手描友禅 色留袖 』