男児五才のお祝いは、「着袴の儀」と呼ばれる、初めて袴をつけて幼年から少年になったことを祝うお祝いです。
平安時代は、男児女児ともに行いましたが、江戸時代以降は、男児のみの風習となりました。


男児袴

正絹羽織

祝い着小物

正絹五才お祝い着セット \134,400(税込)



2007年10月 『 五才 お祝い着 』