シャリ感のある着心地満点の塩沢がすりは、高級お召しとして好まれ続けてきた伝統織物です。今回の塩沢は、初夏を思わせる爽やかなピンクのぼかし縞で、着る人を楽しくさてくれます。濃い目の泥染めの帯を合わせて、カジュアル感を強くしてみました。春のお出かけ着にどうぞ・・・


手織り大島紬泥染め九寸名古屋帯 みなみ修郎作

本塩沢絣 やまだ織り クリック拡大↑

帯締め・帯揚げ

草履 山庄謹製

きもの 本塩沢絣単衣お仕立て上げ      \128,000
帯    手織り九寸名古屋帯お仕立て上げ  \180,000
小物  帯締め                     \8,800
     帯揚げ                     \4,800
     草履                       \6,800



2010年04月 『 本塩沢のひとえ 』