清らかで、晴れやか。そんな和の風情を感じさせる水色地に、雲取りされた疋田柄や金箔。その中には趣向を凝らした菊の柄や桔梗、松などが配され、まさに日本の美を象徴するような訪問着です。華やかな彩りに落ち着きを添える古典柄の逸品です。帯は着物の気品に合わせた重きのある落ち着いた金色の西陣を合わせてみました。


正絹西陣袋帯  ↑クリック拡大

手描き友禅染

帯締め・帯揚げ

草履・バッグセット 沙織謹製

きもの 訪問着お誂えお仕立て上げ \450,000
帯    西陣袋帯お仕立て上げ    \210,000
小物   帯締め               \7,800
      帯揚げ               \6,800
      草履バッグセット        \33,000



2017年12月 『 吉澤友禅の訪問着 』